Solokan β版をリリース

つい先日Solokan β版(https://www.solokan.comをリリースしました。

タイトル通りまだβ版ですので、まずはリリースしてこれからブラッシュアップをしていこう、という段階ですが、それでも使えるレベルにはなりましたのでβ版としてリリースすることになりました。

このサービスを作った1番の目的は、30歳を超えた独身の休日を改善したいということでした。

実際30歳を超えて独身だと、友達が既婚者だったりで一人で過ごすことが多くなり、どうしても休日が似たり寄ったりになってしまうことで刺激が少ない休みになってしまいます。

20代の間はそれでも休日は疲れを癒す日、と割り切ることもできるのですが、年を経てある程度生活も安定しだす30代になると、休日を持て余すことになってしまいます。

趣味がある方は逆に趣味に没頭できる時間を多く確保でき、良い面も多いと言えるでしょう。でも無趣味・独身・30代、となってくると、やることが限られてきてしまい、いつもと同じような休日を過ごすことが多くなってしまい、刺激が減ってきてしまいます。

もちろん毎週末刺激たっぷりの休日となってしまうと疲れてしまうのですが、月に1〜2回ぐらいは刺激のある休日を過ごさないと、なんかこれで良いのかなぁ、と思ってしまいます。

そんな思いから、30歳を超えた独身の休日を改善する手助けをしたいと考え出したサービスがSolokanです。

このサービスのキーワードは「安心」・「気軽」です。
端的に説明すると、休日に自分が行きたいお店に安心できる人と気軽に一緒に行くことができるサービスです。

詳細はサイトでの説明に譲りますが、簡単に説明すると、自分が行きたいお店のチャットルームに参加し、気になる人が立ち上げたイベントに参加して一緒にお店に行く、という形になります。

ユーザーがイベントに参加するためには身分証提出の上での本人確認が必要となるため「安心」を担保でき、且つサイトでやることはチャットルームに参加して都合の合うイベントに参加するだけ、と「気軽」に参加できます。

行ってみたいけど一人では行きづらいなぁ、というお店に安心できる誰かと一緒に行くことができる、というものになります。

気の合う人がいれば何度も一緒にイベントに参加したら良いですし、気が合わなければその日その場限りの関係として終わりにでき、気を使う必要がありません。

男女の出会いを目的としたサービスではありませんので、写真もない・名前もない・性別すら分からない、というものになります。

恋愛を冠とせず休日改善を目的とした安心・気軽な30overの人との出会い、ここを実現しました。

一人ではなかなか休日の質が上がらない、でもなかなか休日に誘う人が減ってしまった、そんな人は是非Solokan β版を利用してみてください。